Magenta Pink の小鳥

First Impressions of Earth

ある愛猫家のあたまの中

 
ねこがいない生活なんて考えられません。
 
ねこという生き物は、不思議。
もしかして...
宇宙から、可愛さを武器に地球を侵略しに来たんですか。
この小さな額の松果体に、宇宙から来た小さな知的生命体が入ってて、
操縦してるのかも。
ねこは、物質界と非物質界を行き来できると聞いたこともある。
スカイフィッシュの正体が、ねこって本当なの??
 
この愛猫家はもう、
ねこの魔力に憑りつかれてしまったんですね。
あなたたちどうして、そんなにフワフワで可愛くて柔らかいんですか。
 
 
グルーミングをしても、ブラシで取っても、
部屋の中、ベッドがいつも毛だらけです。
出かける時もクローゼットの服に毛がついている。
 
オセロットちゃん!どうしてくれるんですか。」
 

f:id:naocorda:20180816174617j:plain

 
「うふふ。知らないわよ。」
 
 
 
カイザーの黒い毛は、お気に入りの白いニットにつくと目立つ。
オセロットのグレーがかった白い毛は、黒いカーディガンに目立つ。
爪とぎでぼろぼろになったソファ。
 
 
大好きな、うちのねこたち!  
毎日、ねこの毛にまみれて暮らすしあわせ!
 
 
 
 
 
星になった黒猫のカイザー。
子猫のとき、建設現場でミューミューか細い声でひとり鳴いてたのを拾ってきました。
威厳に満ちていて、いつも堂々としていました。
ときどき突然子猫みたいに甘える。(笑)
しっぽを触ると激怒。(笑)
ぜったいにおなかを見せないし、触らせない。(笑)
爪切りがだいきらい。
首の後ろを触られるのがだいすき。
15年生きて、私たちのそばにいつもいてくれました。

f:id:naocorda:20180816174855j:plain

 

拾ってきたばかりのカイザー、ダンボール箱の中に。

f:id:naocorda:20180816174912j:plain

 
 
 
 
 
 
 
お母さんがメインクーン、お父さんがアメリカンショートヘアの
オセロット。女の子で、もうすぐ誕生日。
のんびり、おっとりした、おおらかな性格。窓から小鳥さんを見るのが日課
ごはんを食べているときに、私が近寄ると、あなたも食べるの?と場所をどいて譲ってくれる。(笑)
オセロットが人間の女性だったら、レースの白い手袋をはめて日傘をさすようなレディだったはず。
しっぽを触るともっと撫でろと言ってきます。
どこでも寝られるタイプ。爪切りも全然大丈夫。

f:id:naocorda:20180816175031j:plain

 

可憐な少女時代(笑)

f:id:naocorda:20180816175046j:plain

 

子猫時代はおてんばでした。

f:id:naocorda:20180816175001j:plain

 
 
 
 
 
いっしょに暮らしてくれる、どうぶつたちに感謝。
カイザーが歳をとって弱っていくのを見るのは辛いときもありました。
でもそれ以上に、楽しい、最高にしあわせな思い出をたくさんくれました。

f:id:naocorda:20180816175113j:plain

 
最後まで毎日きちんとお世話をしてあげること、
一生を見届けることは、飼い主にとっての最大の責任であり愛情表現ですね。
 
 
 
 
 
今度また、ねこの写真をのせますので、ぜひninaのブログにお越しくださいね!
おねがいします。
ねこに頼る(笑)
 
 
 
 
 
お読みいただきありがとうございます。
皆さまと可愛いコンパニオンアニマルたちに、大きな愛とハグを送ります。
 
nina