Magenta Pink の小鳥

First Impressions of Earth

私のアウトドアグッズ 紹介 ①資料・機材

 

野鳥、植物、季節の花を手軽に撮影したり、

自然観察をしてみたいという初心者の方。

 

あまりお金はかけられない、

素人でも使いやすいアイテムで揃えたい、という方へ。

 

私、ninaが普段アウトドアで使っているグッズを紹介します!

 

 

野鳥に出会えなくても、私の場合、

鳥の声を聴けたらラッキー。

姿を見ることが出来たら

もしも綺麗に撮影できたなら、これはもう奇跡です!

 

実際、鳴き声はするけれど、なかなか見つけられない

ということがほとんどです。

 

ウォーキングしながら植物を観察、

心地よい風に吹かれ、新鮮な空気を吸うだけでも

とてもリラックスできます。

 

 

f:id:naocorda:20180820130708j:plain

バードウォッチングに行く前に、

映像やCDなどで、野鳥の姿、鳴き声や習性を覚えていくといいですね。

図鑑や写真集は家で眺めているだけでも楽しいですよ。

お部屋で映像を流しておくと、鳥のさえずりを聴いて、

まるで森の中にいるような気分に。

持ち歩くなら、写真中央にある、「日本の鳥300」がポケットサイズで

おすすめです。

 

 

 

f:id:naocorda:20180820131233j:plain

私がよく使っている coolpix B700 とW300 です。

初心者でも、とても使いやすいです。(Nikonさん、ありがとう)

 

 

B700の方は、望遠タイプなので、遠くからでも野鳥さんたちを

怖がらせずに撮影できます。

このカメラがあれば、双眼鏡は必要ありません!

光学60倍の超高倍率ズーム

軽量だということもポイントですね。

荷物は軽いほどいいです。

 

www.nikon-image.com

 

 

W300は、雨の日に。雨でも出かけたいタイプなので。

防水仕様、耐衝撃性能です。

オレンジ色でデザインが可愛いところもお気に入り。

 www.nikon-image.com

 

B700、W300どちらも4KUHD動画撮影ができます。

 

 

 

 

カメラの他に、フィールドノートも持っていこう。

日時、見かけた野鳥や植物、気づいたこと等、メモしよう。

 

 

 

それでは、②装備の紹介に続きますよ!