Magenta Pink の小鳥

First Impressions of Earth

The Strokes

f:id:naocorda:20190205193811j:plain

The Strokesストロークス

   

1999年にNYで結成

60s風のスタイル、雰囲気があって

現代版の Velvet Underground みたいな感じ

vo.のJulianは彼の歌詞と歌い方の

大きな影響として、Lou Reed を挙げている

 

バンドのサウンドは、メディアから

「インディーロック、ガレージロックの復活」と

表現されている

 

Converseや古着、おしゃれが大好きな

The Strokes 

 

f:id:naocorda:20190205193853j:plain

Band members

 

Julian Casablancas  -vocals

Nick Valensi -lead guitar

Albert Hammond JR -rhythm guitar 

Nikolai Fraiture -bass

Fab Moretti -drums

 

f:id:naocorda:20190205194241j:plain

thestrokes.com

 

Discography 

 

Is This It (2001)

Room on Fire (2003)

First Impressions of Earth (2006)

Angles (2011)

Comedown Machine (2013)

 

  

私は、音楽が全般的に大好きなのですが

このバンドに出会うまで、

Rockというものをあまり知らなくて

The Strokes の 1st アルバムである

Is This It (2001) を聴いてはじめて、

そのかっこよさを理解しました!

 

『このバンド、すごくいいよ!』って

教えてくれたひとがいて

それで聴いてみたら、私も大好きに!

 

はじめてRockを好きになった

思い出のバンドです

それからは、結構いろいろ聴くように..

  

f:id:naocorda:20190205194323j:plain

ちなみに、このブログ Magenta pink の小鳥 の副題

『 First Impressions of Earth 』は

The Strokes の 3rdアルバムからつけました!

 

 

どのアルバムから聴こう?

 

批評家たちがこぞって大絶賛した、1st アルバムの 

Is This It (2001) おすすめなのです!

   

 

  

 ストロークス 『 Last Nite 』

www.youtube.com

このMVでは、マイクスタンドやマイクを投げてみたり

煙草も.. メンバーにぶつかって

とちゅうでお酒、よろめいてみたりと

がんばってみたけど、全然

わるっぽくなれないの... (笑) 

NYアッパーウェストサイドの富裕層で

上流階級出身の.. The Strokes

 

  

ストロークスの楽曲は全部かっこいいので

試聴してみてね! 

 

 

Rockとか、こういうジャンルの魅力は

楽曲や音楽性はもちろん

そのバンドのもつ個性、

雰囲気やファッションの要素がつよいですね

 

思いや感情が力強く、

ときに反抗的にみえるほど

素直にストレートに表現されていて、

演奏の雑さも、粗削りなのが

かえってよかったりする

 

だいじなのは、どれだけかっこいいか

  

 

 

 

 

よし明日から、

かっこよくRockに生きてみよう!

 

明日から... 

 

 

 

次回は

自然の写真や、ねこについても

書きたいとおもいます!