Magenta Pink の小鳥

First Impressions of Earth

土曜日までは.. !! 70s UKパンク編

f:id:naocorda:20190320142701j:plain

”影響力のある、世界を揺るがす人たち

新聞に溢れている人たち

僕は、常に彼らのあとについて行くことに疲れちゃった”

”君は ハートブレイカーで、

アンダーテイカーだ(葬儀屋)

僕を地中に埋めるつもりなんでしょ”

”The movers and the shakers

that fill those papers

I'm tired of always following them around”

”You're a heartbreaker

an undertaker

I know you're gonna place me into the ground”

 

英国ウェールズ出身のバンド 

Kids in Glass Houses (KIGH) - Church Tongue

(アルバム『Smart Casual』より) 

 

Smart Casual

Smart Casual

 

 

 

 

  

『SATURDAY』

I've singing to my feet, yeah
But I won't admit defeat 'til
Saturday, Saturday, Saturday

僕は 足元に 歌いかけている

土曜日までは 負けを認めない

土曜日まで、土曜日までは...!! 

 

KIGH『SATURDAY』のMVから、Rockシーンの変遷を辿ろう。

Rockヒストリーは、カルチャーやファッションとは切り離せニャいから。

これを今一度せんたくいたし申候だよー!

目覚まし時計や、ファッション、ヘアスタイル、靴、女の子など

60s ~ 現代まで見てこうぜよRockの夜明けは近い!

 

朝、アレド フィリップスくん(vo)は目覚まし時計で9時に起きる。

お気に入りの服に着替えて、バンドの練習に出掛ける途中、

通りで、いつもすれ違う彼女!

お互いに、ちょっと気になるかも...?

 

 

②70s UKパンク風 

 

カラー映像に。目覚まし時計は CLOCK RADIO に進化

f:id:naocorda:20190320142923p:plain

f:id:naocorda:20190320142940p:plain

f:id:naocorda:20190320143007p:plain

王道の ひざ部分ダメージデニム 靴はコンバース

f:id:naocorda:20190320143020p:plain

70s UKパンク定番、黒レザージャケットきたーー

f:id:naocorda:20190320143059p:plain

このかわいい女の子と毎朝すれ違うよね!

f:id:naocorda:20190320143035p:plain

そんな彼女もパンク! 濃~いメイクにチョーカー、

ヘアスタイルはポンパドール、スーパースキニーを履いて

ドクターマーチン(Dr. Martens)のブーツ?

f:id:naocorda:20190320143126p:plain

なんかお互い、ちょっと気になってる♡

f:id:naocorda:20190320143141p:plain

ラモーンズとか

ヴィヴィアン ウエストウッドの時代ですよね

f:id:naocorda:20190320143200p:plain


このあと③80s ニューロマンティック

④2000年代 になっていくよん!

 

あのお似合いのふたり、どうなると思います?

次回につづく!❤️ 

 

お読みいただき、ありがとうございます!!