Magenta Pink の小鳥

First Impressions of Earth

野鳥のフォトブック

 

野鳥が大好きな皆さまへ!

今日は私のおすすめ 野鳥のフォトブックの話です。

 

私は、カメラ片手に自然の中を散歩しながら

野鳥や植物の観察をするのが趣味です。何もかもわすれられる至福のひととき。

鳥たちの多様性の美しさを、いつも魅力的に感じています。

 

派手な色彩をもった鳥や、落ち着いた色合いの鳥。小柄な鳥も、

巨大な鳥も。とても頭が良くて、たくましい恐竜の子孫たち!

 

では、この地球上にいるけど、広い世界で滅多にお目にかかれない

たくさんの野鳥について知ることができる本を2冊紹介しますね。

 

 

①世界の美しい鳥

f:id:naocorda:20190712191011j:plain

オールカラー約180羽の野鳥写真の中から、ちょっとだけ紹介します。

 

f:id:naocorda:20190712144053j:plain

f:id:naocorda:20190712144138j:plain

どうしてこんなに綺麗なのかな!

これが天然?と思っちゃうくらいの衝撃的な配色!

 

理由の一つは、性淘汰。

つまり、メスが綺麗なオスを選んだからだと言われています。

野鳥のメスたちのデザインの好み、色彩感覚がすごい。

 

f:id:naocorda:20190712144211j:plain

f:id:naocorda:20190712144315j:plain

この前、私が聞いた興味深い話。

求愛行動として、オスはメスにラブソングを歌いますよね?

その中には、生まれつきとても上手な「シンガー」がいるそうです。

 

あまりにも歌が上手すぎて熱中して、もう求愛という目的を通り越し

独身で「シンガー」の道を極め邁進しちゃうオスもいるのだとか。

 

何か、ヒトの芸術家なども似たようなものかもしれないですね?

  

f:id:naocorda:20190712144353j:plain

 

世界の美しい鳥

世界の美しい鳥

 

 

 

 

 

 

②日本のかわいい鳥 世界の綺麗な鳥

f:id:naocorda:20190712191659j:plain

南国の派手で華やかなレゲエテイスト(?)の大型の鳥や

可憐で愛らしい、日本では身近な小鳥も。

 

f:id:naocorda:20190712144525j:plain

左ページに写真、右ページに説明文という構成になっています。

その野鳥の一言紹介が書いてあり、とても面白いです!

 

大好きな Magenta pinkの野鳥♡  (ブログのタイトルはここからです)

f:id:naocorda:20190712144544j:plain

他にも、黒いベレー帽をかぶっているみたいなお洒落な鳥など。

白黒の水墨画みたいなスタイリッシュな鳥も。135点の写真が楽しい。

 

f:id:naocorda:20190712145237j:plain

 

日本のかわいい鳥 世界の綺麗な鳥(ビジュアルだいわ文庫)

日本のかわいい鳥 世界の綺麗な鳥(ビジュアルだいわ文庫)

 

  

 

  

紹介した、おすすめの2冊の本は、どちらも上田恵介さんの著書。

 

オールカラーで鮮明な写真の数々。とても素晴らしくてアートを感じます。

美麗な野鳥たちの姿に癒され、心惹かれます。